製品を見る
製品を見る

オーダーメイドについて

カフェ・オフィス家具

お名前入れ・ノベルティ


INDEX
いす/スツール 
丸スツール スタッキングスツール ウィングスツール 背もたれ付きスツール
背もたれ付きいす



カフェのいす 背もたれひじかけ付きいす 素木工房オリジナルいす ベンチ(二人掛け・背もたれ可動式)



デスク/テーブル
簡単机 組合せテーブル ダイニングテーブル ガラス格子テーブル

 

下記PDFデータもご覧ください。
製品リスト(1) 
 
List01_20200530.pdf
(椅子・テーブル)
製品リスト(2) 
 
List02L_20200530.pdf
(棚・遊具・ベッド・小物・ その他・資料(強度試験))
 
 
 収納/たな(作成中
 遊具/デスク(作成中)
 その他(作成中)
 小物/雑貨(作成中)



製品について
 
素材
地元の杉と桧でつくる、ここだけの家具。
軽くて、やさしくて、ぬくもりがあります。
 
この家具の特徴は、
表面がやわらかいから、座りごこちがやさしく、
空隙(木の繊維内のすきま)が多いために、冬でもひやっとしない。
軽いから、持ち運びしやすく、お掃除や模様替えも楽なのです。
 
 
構造
長く付き合える家具
 
構造物設計の経験から生まれた、安定設計。
接合部分にクギなどの金具を使用しないので、
経年の使用にもグラつかない、
一生モノの家具といえます。
 
 
仕上げ
自然素材の魅力を最大限に
 
無垢の材料は呼吸(吸湿・排湿)します。
その呼吸や肌ざわりをさまたげないよう、表面に自然系オイル塗料をほどこします。
無垢の木の温もりをお楽しみください。
 
 

 
芯持ち材も使用しています
木材の割れは大丈夫、というお話
 
私共は、日本の人工林を取り巻く環境改善に貢献すべく、杉桧の間伐材利用
推進を目指しています。

 
芯持ち材とは
比較的細い木からとる材料で、芯=年輪の中心があります。
芯持ち材はこのように、中心に向かって割れ目が入っているものが多く、
一見、強度に不安を覚える方もいるかもしれません。
 
しかし実際には、和式住宅の柱にも古くから使用されています。
この割れは、十分に乾燥した木材であるという証しでもあるのです。
 
 

表面のお手入れについて

表面塗装仕上げの製品は、木の呼吸を妨げない自然系オイル塗料を使用しております。

表面を人工樹脂で覆った製品とは異なり、杉桧そのもののやわらかさのため、傷つきやすいことも挙げられますが、これも”味”としてお使いいただけましたら幸いです。

自然系オイルは経年とともに効果が薄らいでゆきます。

そのままお使いいただいても製品の耐荷重性等には問題ありませんが、表面保護される場合は、市販の自然系オイルの室内用、あるいは荏油、蜜蝋(みつろう)などを上塗りしていただくこともできます。

 

使用オイル: メルドスハードオイル(リボス) https://www.livos-jp.com/

ウッドワックス(オスモ) https://osmo-edel.jp/



お問合せ 
TEL 028-685-3841(9:00-17:00/月曜休(祝祭日は営業し翌振休)
Mail toru040401sobokukobo@dune.ocn.ne.jp

 
喜連川丘陵の里 杉インテリア木工館
〒329-1403 栃木県さくら市穂積478(開館中は直接見学することもできます)