自分でつくる「簡単すぎ木工塾」

簡単すぎ木工塾 とは?

Ques.1どんな作業ができるの?

Ques.2どんなコースがあるの?費用は?
Ques.3持ちものは?服装は?

Ques.4はじめてだから不安な方へ

準備・服装
 
材料、機械、工具などなど、必要なものはすべてそろっています。
作業しやすい服装でおいでください。

服装について
作業しやすく、ケガから身を守る服装がおすすめです。

夏季 タンクトップ、半ズボン、サンダルなど露出の高い服装は危険です。
冬季 セーターなどは木くずがつきやすいので、ビニール製の上着などをおすすめします。
おすすめアイテム / おすすめしないアイテム
帽子

キャップなどは頭部を保護してくれます。
× つばの大きなものは視界を妨げたり、機械への巻き込みの恐れがあるので向きません。
 
めがね


目を保護してくれます。特に木くずが飛び散りやすい作業ではゴーグルもおすすめ。
 
マスク


気くずが飛び散りやすい作業ではおすすめです(当店でも販売しています)
 
手袋


× 軍手などは一見に安心のように思われますが、通常、機械や工具の使用にはおすすめしません。
特に機械作業中は巻き込まれる恐れがありとても危険ですので使わないでください。
 
くつ


安全靴やスニーカーがおすすめです。
× ヒール、サンダル等はケガのもとになりますので避けてください。
 
アクセサリー


× なるべく外してください。特に長いものや大ぶりなものは、引っ掛かったり機械に巻き込まれたりするなど危険性がとても高いので、作業の際は必ず外してください。

※お食事について
当館は、飲食のご用意がございません。
ご昼食をはさんで作業される場合、近隣の飲食店はお車で約10分〜です。
喜連川周辺にも名店がございますので散策されるのもGOOD→周辺MAP
また、時間を有効に過ごすにはお持込みも大丈夫です。休憩室などをご利用ください。